2019 Rakuten STAY

Rakuten STAY

2019 Kyoto
Design

楽天LIFULL STAY株式会社が展開するRakutenSTAYシリーズの町家を設計しました。移動空間の土間を多きな吹き抜けとし、上下の広がりを作り、リビングは土間とは対照的に天井を低くし、ソファを床に掘り込むことによって立体的で洞窟のような空間をデザインしました。吹き抜けの大きな開口部には和紙職人のハタノワタル氏によって和紙が貼られ、柔らかな光が空間を包み込んでいます。その他、各出入口、テーブルなどもハタノワタル氏によって和紙で仕上げられ、日常的に触れることの少なくなった和紙に触れる特別な体験を作り出しています。

京都府京都市下京区

用途:ゲストハウス

敷地面積:50㎡

述床面積:80㎡

構造:木造(一部鉄骨造)

規模:地上2階

竣工:2019年

業務:設計

担当:渡部 明彦、田原 聖也

施主:クラウドリアルティ

運営:楽天LIFULL STAY

施工:JED

和紙:ハタノワタル

ソファ:村上椅子